コルゲートオプティックホワイトで歯のホワイトニング!使い方と効果をレビュー

コルゲート オプティックホワイト 海外コスメ
スポンサーリンク

「白くて綺麗な歯がほしい!」という人って多いのではないでしょうか。歯が綺麗だと、それだけで清潔感もアップしますよね。

もちろん、歯医者さん(プロ)にホワイトニングしてもらうのが1番。ですが、できることなら自分でどうにかしたい…という人におすすめなのが、ホワイトニング歯磨き粉コルゲートオプティックホワイトです!

歯科医に行かなくても、目で見える効果を実感することができました!

この記事では、コルゲートオプティックホワイトの特徴・使い方・効果についてご紹介します。

コルゲートオプティックホワイトの特徴〜成分・種類など

ホワイトニング用歯磨き粉はたくさんありますが、その中でもコルゲートオプティックホワイト(Colgate Optic White)はおすすめ!成分や種類など、主な特徴をまとめました。

コルゲートオプティックホワイトの主な特徴

コルゲート オプティックホワイト

コルゲートオプティックホワイトがホワイトニング用歯磨き粉の中でも特におすすめな理由が、次の3つです。

  1. 【ブランド力】大手コルゲート社の商品で、ラインナップも豊富
  2. 【効果】歯を白くする成分が含まれている
  3. 【料金】スーパーで買えるお手頃価格

それぞれ詳しく見てみましょう!

①大手コルゲート社の商品で、ラインナップも豊富

コルゲートは、アメリカに本社を置く生活用品メーカーで、中でも歯磨き粉で有名です。子ども用・知覚過敏な人用・エナメルに気をつけたい人用など、用途・目的に合わせてたくさんのラインが揃っています。

オプティックホワイトはそのうちの1つで、歯のホワイトニングに特化したライン。リニューアルを繰り返し、現在は次の3タイプが販売されています。

コルゲート オプティックホワイト

  1. Renewal Toothpaste (オーソドックス)
  2. Advanced Toothpaste (より強力な効果が期待できる)
  3. Charcoal Toothpaste (炭が配合されている)

参考:Toothpaste| Colgate

ホワイトニング用歯磨き粉を使うのが初めて、という人でもとっかかりやすいんじゃないかと思います。

私も初心者だったので、「まずは有名メーカーのものを」とこちらの商品を選びました!

②歯を白くする成分が含まれている

いくら大手メーカーでも、本当に歯が白くならなければ意味がないですよね。でも、ご安心を。オプティックホワイトは、ホワイトニングに効果的です!

その理由は次の2つ。

  • 過酸化水素が含まれている
  • 研磨剤が含まれていない

過酸化水素は、歯科でのホワイトニングなどにも使われている漂白成分。そのため、オプティックホワイトなら、しっかりとホワイトニング効果が期待できます。

また、オプティックホワイトには研磨剤が含まれていません。ホワイトニング用歯磨き粉の中には研磨剤が多く含まれているものもあり、逆に歯の表面を傷つけてしまう可能性も高いのだそうです。

後ほど使用時の写真を掲載しますが、確かにホワイトニングの効果を得ることができました!

③スーパーで買えるお手頃価格

ホワイトニング用歯磨き粉というと、なんだかお高めで専門店で買わなきゃいけない…なんてイメージもあるかもしれません。

オプティックホワイトはもっと手頃で、海外のスーパーでも普通に販売されています。

わたしはリニューアル前の「White Enamel」という商品を購入しましたが、家の近くのスーパーで購入して、日本円で800円くらいでした(10NZD)。

コスパの高い商品です!

オプティックホワイトはどこで購入できる?

日本国内では海外からの輸入通販サイトを始め、オンラインで購入できます。

また、ネットでは「グアムでまとめ買いする」という人も多いみたい。グアム旅行へ行く方はもちろん、アメリカへ旅行する人はスーパーやKマートで見てみるといいのかも。

コルゲートオプティックホワイトの使い方・使用感・効果

ではコルゲートオプティックホワイトの使い方・使用感などをまとめていきます。

コルゲートオプティックホワイトの使い方

パッケージには「1日2回使用してください」と書いています。

わたしは昼の歯磨きには普通の歯磨き粉を使うようにして、朝と夕方の歯磨きに使用しています。なぜ2回なのかはわからないですが、とりあえず指示に従うようにしています。

【あくまでも推測ですが…】
過酸化水素によるダメージを抑えるためかな?思っています。人によっては過酸化水素でヒリヒリしたりするそうなので、ちょっとでも違和感を感じたら使用を中止・週数回の使用に減らすなどするのがよさそうですね。
歯を磨いた後は、うがいしすぎるとよくないと聞いたので(ホワイトニング成分も洗い流してしまうなど)、あまりゆすぎすぎないように心がけています。

ツーンとした使用感に慣れるのに数日かかる

刺激が強く、ツーンとします。慣れていない人は最初結構キツイかも…。私も最初の数日間は「うわ〜…」って感じでした。

これも過酸化水素によるものなのかな?耐えられないほどではありませんが、慣れるまで数日かかると思っておきましょう。

コルゲートオプティックホワイトの効果!1週間の変化写真

そんなこんなで使い始めて1週間で、効果を感じられました。歯の写真を撮ったので、見苦しいですがどうぞご覧ください。

コルゲート オプティックホワイト私は自分で「変わってる!」と感激してしまったのですが、どうでしょうか?

歯の隙間が綺麗になって、歯の表面も白くなっています!

鏡を見ただけではわからなくても、写真を並べるとよくわかりますね。割とすぐに効果が感じられたのには驚きでした。

この時は本当に歯磨き粉を変えただけで歯が白くなったので、大満足です!

コルゲートオプティックホワイトの効果を高める方法は?

コルゲートオプティックホワイトだけでも満足できる効果が得られたのですが、それでもまだまだ「真っ白な歯」には程遠い…。

効果を高めるために、次の2つも併用して使っています。

①ホワイトニングモードのある電動歯ブラシ

「ホワイトニングモード」がある電動歯ブラシ「フィリップス ソニッケアー」に変えたことで、よりホワイトニングを意識したオーラルケアができるようになりました!

歯ブラシも歯磨き粉もホワイトニング用でしっかりとケアすることで、相乗効果が得られます(と信じています)。

フィリップス ソニッケアー ダイヤモンドクリーン

実際、電動歯ブラシを使い始めて、さらに歯が綺麗になったと感じることができました!

フィリップスソニッケアーは歯のホワイトニングに効く?使用感と効果をレビュー
歯の黄ばみが気になったので、対策として電動歯ブラシを使い始めました!今回は、歯のホワイトニングに効くと噂の「フィリップス ソニッケアー ダイヤモンドクリーン」を使ってみたレビューをご紹介します。歯の変化も写真に撮ってみました。

②ホワイトニング用マウスウォッシュ

マウスウォッシュの中でも、特にホワイトニングに効果があると評判の高い「リステリンホワイトニング」も使っています。

自宅で気軽にできるセルフホワイトニングとして、歯磨き粉+歯ブラシ+マウスウォッシュの組み合わせはとてもおすすめです!

リステリンホワイトニングを1ヶ月使ってみた、使用感と効果をレビュー!白い歯を手に入れたい人におすすめ
綺麗な白い歯を手に入れたい!という気持ちから、セルフホワイトニングに励んできました。今回はリステリンのマウスウォッシュ『リステリンホワイトニング』を1ヶ月間使ってみたので、使い方や使用感、効果についてご紹介したいと思います!

オプティックホワイトを使わない昼の歯磨き後にこちらを使用。

コルゲートオプティックホワイトはコスパ最高のホワイトニング歯磨き粉!

コルゲートオプティックホワイトがおすすめなのは、こんな人!

  • 歯のホワイトニングに興味があるけど、まずは自分で何とかしてみたい
  • 日々のメンテナンスで、白い歯をできるだけ長く保ちたい
  • 過酸化水素の配合された歯磨き粉を使いたい
  • できるだけ安くホワイトニングに励みたい

「効果があって安い」というコスパ抜群の商品なので、ホワイトニングに興味がある人はとりあえず使用してみることをおすすめします!

海外コスメ 美容・健康
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ひつじ日和

コメント