リステリンホワイトニングを1ヶ月使ってみた、使用感と効果をレビュー!白い歯を手に入れたい人におすすめ

リステリンホワイトニング 美容・健康
スポンサーリンク

綺麗な白い歯って憧れますよね。歯医者で定期的にメンテナンスするのがいいんでしょうけど、自宅で簡単に歯を白くする方法はないのかな…。

そんな人におすすめなのが、リステリンのマウスウォッシュ『リステリンホワイトニング』です!

着色汚れが目立っていた歯間が綺麗になりました!

1ヶ月リステリンホワイトニングを使用してわかった、使い方や使用感、効果についてご紹介します。

リステリンホワイトニングで歯が白くなる理由・使い方

リステリンホワイトニングの成分と使いかたを紹介します!

ホワイトニング系マウスウォッシュの中でも評判の高い、「リステリンホワイト」。歯が白くなる理由として、次の3つがあります。

  1. ステインクリーン成分で着色汚れを落とす
  2. コーティング効果で着色しにくくする
  3. 研磨剤不使用なので歯にも優しい

コーヒーやワインなどをよく飲む人は着色汚れがつきやすいですが、そんな人にもぴったり。さらには着色を予防してくれるのも嬉しいですね。

リステリンホワイトニングは危険?そんな噂を調べてみたら…

「マウスウォッシュは危険な成分が含まれている!」という噂を耳にしたことはありませんか?

わたしも少し気になって調べてみたのですが、リステリンホワイトが危ないという情報・データはネット上では見つけられませんでした。

昔は「マウスウォッシュに含まれている成分が口腔がんの元となる」という論争もあったそうですが(※1)、最近では研究によってマウスウォッシュと口腔がんに関連性がないと明らかにされています(※2)。

歯科衛生士の方がお勧めしていたサイトも見つけて、大丈夫なのかなあ?と。

洗口剤のリステリンについて凄い感動したこと – みろ歯科 宇都宮の歯医者

しっかり用法を守ることは大切ですけどね!

※1 Listerine−Wikipedia(英語)
※2 Listerine Australia(英語)

使うタイミングは「ブラッシングの前」

リステリンホワイトニングの使い方なんですが、注意が必要です。

  • 歯を磨く前に使用する
  • 1回の使用量は10ml
  • 60秒間ゆすぐ
  • 1日2回推奨
  • リステリンホワイトを使用した後は最低30分間飲食は控える

マウスウォッシュって「歯磨きの後に使う」というイメージがありますが、このリステリンホワイトニングに限っては「歯磨きの前に使う」というのが正解のよう。

薬用リステリンの使い方 | リステリン公式サイト

歯磨き粉代わりって感じですかね。1日2回推奨ですが、わたしは昼のみ使用しています。

リステリンホワイトニングの使用感と1ヶ月で感じた効果

実際にリステリンホワイトニングを使用してみて感じたことはこちら。

刺激がすごい!ゆすいでいるとピリピリしてくる

ホワイトニング成分が配合されているためなのか、ゆすいでいると口の中がピリピリしてきます。

また、歯を磨き終わった後でも口の中のピリピリはしばらく続きます。慣れるまではちょっときついですが、しばらく使っているうちにその刺激に慣れてくるので、数日様子を見てみるといいと思います。

きちんと計量するべき!

10mlは思っているよりも少ないので、目分量だとそれ以上になっている可能性が高いです。そのため、しっかりと計量スプーンなどで計量するのがおすすめ。

わたしは計量スプーンを使っています。

30分飲食できないのはつらい

個人的に使用後30分飲食できないのはキツイなあと感じました。食べられないのは平気なんですけど、水を飲めないのがキツイです。

特に入浴前に歯を使用する→お風呂から上がって水を飲みたいけど、飲めない…ということがよくあるので。

一度のどが渇いて我慢できなくて水を飲んだんですが、口の中がリステリン成分で満たされているためか、その味がして美味しくなかったです。

そのため、リステリンホワイトを使う時には30分間のどが乾かないようにしておく(歯を磨く前に水を飲んでおくなど)といいと思います。

リステリンホワイトニングの効果は?着色汚れが綺麗になった

使い始める前と1ヶ月使った後の歯の写真はこちら。

「劇的変化があった!」というわけではありませんが、少し着色汚れは取れた気がします。特に、歯間の着色が綺麗になったかも(写真だとわかりづらいですが)。

歯間は磨き残しで汚くなりやすいので、これは嬉しい効果でした。まだ1ヶ月なので、使い続けていればもっと変わればご報告したいと思います!

リステリンホワイトニングの効果を高める方法は?

ホワイトニング効果を高めるには、マウスウォッシュだけでは不十分!リステリンホワイトニングと一緒に、次の2つも併用して使っています。

2つともリステリンホワイトニング使用前から愛用しており、それだけでも十分効果を得ることができました!

①ホワイトニング用歯磨き粉

値段も手ごろながらホワイトニング効果がしっかりと期待できる歯磨き粉、コルゲートオプティックホワイト。

日本ではオンラインでの購入のみとなりますが、ホワイトニング用の歯磨き粉をどれにすればいいかわからないと迷っている人にオススメです。

コルゲート オプティックホワイト

1週間で歯のトーンが明るくなったと実感できました!

コルゲートオプティックホワイトで歯のホワイトニング!使い方と効果をレビュー
「白くて綺麗な歯がほしい!」という人って多いのではないでしょうか。そんな人におすすめなのが、ホワイトニング歯磨き粉コルゲートオプティックホワイトです!この記事では、コルゲートオプティックホワイトの特徴・使い方・効果についてご紹介します。

②ホワイトニングモードのある電動歯ブラシ

「ホワイトニングモード」がある電動歯ブラシ「フィリップス ソニッケアー」に変えたことで、よりホワイトニングを意識したオーラルケアができるようになりました!

歯ブラシも歯磨き粉もホワイトニング用でしっかりとケアすることで、相乗効果が得られます(と信じています)。

フィリップス ソニッケアー ダイヤモンドクリーン

実際、電動歯ブラシを使い始めて、さらに歯が綺麗になったと感じることができました!

フィリップスソニッケアーは歯のホワイトニングに効く?使用感と効果をレビュー
歯の黄ばみが気になったので、対策として電動歯ブラシを使い始めました!今回は、歯のホワイトニングに効くと噂の「フィリップス ソニッケアー ダイヤモンドクリーン」を使ってみたレビューをご紹介します。歯の変化も写真に撮ってみました。

リステリンホワイトニングで白い歯のメンテナンスをおこなう!

リステリンホワイトニングがおすすめなのは、こんな人!

  • コーヒーや赤ワインをよく飲む
  • セルフメンテナンスで歯の白さを保ちたい
  • とにかく自分で簡単に歯を白くしたい

ホワイトニング商品が初めてという方でも、他にも色々使っているけど新アイテムを導入したいという方でもおすすめできる商品です。

店頭で購入できるので、気になる方は小さいサイズ(250ml)から手にとってみることをおすすめします!

美容・健康
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ひつじ日和

コメント